続、石橋祐二!東京に行く!!

こんにちは石橋です。

さて、東京に向かう新幹線内です。私は宅建試験の猛勉強中。決して上席2人と同行しているからと、やってるフリをしている訳ではございません。時間は経費です。また、管理業には緊急時のトリアージのようなロジカルシンキングが必要です。時間を無駄にせず、何を優先するべきかをキッチリと捉えた行動ですね。

今話題のカスハラ。管理会社は入居者様のコンシェルジュではございません。よく聞くのが、共益費を払っている!分譲マンションのように収支のバランス、サービス内容を決定して、自主運営をしている。管理費とは性質が異なります(言葉自体の意味は一緒です)。賃貸マンションの共益費とは共用設備等の維持管理費です。ですので、1階でエレベーターを使用しないから共益費が安いなどという事もありません。維持管理業者がエレベーターを使用するからです。決して共用設備、施設の使用料でもございませんし、個別にサービスを受けれる費用でもございません。不必要な対応に追われて、必要な対応が出来なければ本末転倒です。入居者様においては、共益費を払っている!払わない!ではなく、管理会社に共益費をもっと支払うのでサービスを提供して下さい。と言う方がスムーズでロジカルシンキングですよ。

宅建試験も間近です。結果はいかに?それではまた次回

投稿日:2019/10/17   投稿者:石橋 祐二